江東区の相続・遺言のことなら、江東相続センターにお任せください。司法書士による初回無料相談は平日はもちろん土日祝日も対応中

江東相続センター

住所 : 〒136-0071
東京都江東区亀戸5丁目町6ー21
UIW9BLDG 3F


JR総武線各駅停車 亀戸駅徒歩1

営業時間
朝9時〜夜18時
休業日
なし(毎日受付

 

●受付業務 :  遺産分割協議書作成、

相続放棄、相続登記、遺言書作成、

その他相続業務

ご予約・お問い合わせはこちらのフリーダイヤル

0120-546-732

※日曜・祝日は050-7108-6595へ

土日祝日問わず毎日受付

調停と審判

遺産分割協議で揉めた場合

相続人が複数いる場合、遺産分割協議書を作成するには相続人全員の同意が必要となります。

 

しかし相続人の一人が遺産分割協議自体に応じてくれない、相続人の一人が被相続人(亡くなった人)の面倒を一番みたから遺産全体の半分は欲しいなど遺産分割協議で揉める場合があります。

 

原則として相続人同士での話し合いが理想ですが、そうは行かない場合もあります。この場合は調停もしくは審判の手続きを行います。

 

自分自身での手続きも可能ですが一般的には弁護士等の専門家に依頼することが多いです。

調停と審判

調停とは?

調停とは相続人同士の協議がまとまらない場合に家庭裁判所が仲介として入り話し合いをする手続きのことです。

 

各相続人からそれぞれの事情や考え方などを聞き出した上で双方が納得できるように解決し、最終的に相続人同士で合意ができるようにします。

 

調停で話し合いがまとまった場合、調停成立となり調停証書が裁判所で作成されます。

審判とは?

審判とは家庭裁判所の仲介が入った調停でも合意が得られなかった場合は自動的に審判手続きに移ります。そのため調停手続きより審判手続きの方が重たい手続きです。

 

家庭裁判所は相続人の状況・主張・相続財産の内容などを踏まえ、総合的に判断してそれぞれの相続財産について誰が何をどのような割合で相続をするか強制的に決定します。

 

調停はあくまでも家庭裁判所が仲介に入り当事者同士の合意によるものですが、審判は確定すると確定した内容は強制力を持ちます。

 

なお審判に不服がある場合は審判の告知を受けた次の日の2週間以内であれば、不服申し立てができます。不服申し立てが行われた場合、高等裁判所で再度判断が下されます。

 

遺産分割についての申し立てをする場合、調停をせずにいきなり審判を申し立てることも可能です。しかし審判を申し立てても調停に戻されることもありますので、調停から始めた方が無駄な時間がかかりません。

 

2週間以内に即時抗告(不服申し立て)がされなかった場合は遺産分割審判が確定します。この審判書は法的拘束力があるので強制執行が可能となります。

調停の申立手続き

申し立てに必要な費用は被相続人1人につき収入印紙1200円です。別途連絡用の郵便切手も必要になります。(申し立てする家庭裁判所によって異なる場合があります)

 

申し立て先は当事者が合意で定める家庭裁判所もしくは相手方のうちの1人の住所地の家庭裁判所です。

 

申し立てに必要な書類

  • 被相続人の出生から死亡までのすべての戸籍謄本
  • 相続人全員の戸籍謄本
  • 相続人全員の住民票
  • 遺産に関する証明書(預貯金の残高証明など)
  • 申立書

 

その他相続人によって必要な書類が異なります。裁判所のホームページの「遺産分割調停」の項目に詳しく載っていますのでそちらを合わせてご覧ください。

 

トラブルを起こさないためには

遺産分割審判・調停は相続人同士で遺産配分に納得していれば必要のない手続きです。被相続人が積極的に生前からコミュニケーションを取り、遺言書の作成などを行えばトラブルを大幅に抑えることができます。

 

なお法定相続分には時効がありません。相続人一人が財産を独占しようとして1年以上経っても全く遺産分割協議が始まらないといった場合には調停・審判は有効な手段となります。

遺言・相続の相談は江東相続センターへ

江東相続センターは、江東区・江戸川区の相続手続きに特化した専門の相談所となっておりますので、相続・遺言に関するあらゆるお手続きについてご相談が可能です。

 

相続のエキスパートである司法書士・行政書士・税理士が、相続・遺言についてのお悩みをワンストップ解決いたします。

 

もし相続についてご不安・ご心配・お悩みがあれば、ご相談は無料となっておりますので下記ご連絡先よりお気軽にお問合せください。

お電話は朝9時〜18時毎日受付(土日祝日も受付ております)

●よくあるご相談

  • 料金はいくらくらいかかりますか?
  • 相続についてよくわからない。何を相談していいかもわからない。
  • 面談の予約をしたいです。

 

平日はもちろん土日祝日も相談を受け付けておりますのでまずはお気軽にお問い合わせください。

※日曜・祝日は050-7108-6595へお掛けください。

お電話でのお問合せはこちら

0120-546-732

江東相続センター

料金について

相続や遺言の相談をしたいけど相場が全くわからない。など料金に関するご不安をお持ちの方が多いです。

江東相続センターの料金はこちらのページにまとめてありますのでご覧ください。

無料相談について

江東相続センターでは平日は忙しい会社員の方のために土日祝日も無料相談を受け付けております。

遺産分割協議書の作成や相続登記などのご相談がありましたら、相続専門の司法書士がじっくりとお話を伺います。まずはお気軽に無料相談をご利用ください。

各種サービスについて

相続や遺言に関してもっと詳しく知りたい方は、PCの方は左サイドバーの相続メニューを、
スマートフォンの方は右上のメニューボタンよりご覧ください。

江東相続センターの情報

所在地

〒136-0071
東京都江東区亀戸5丁目
6−21 UIW9BLDG 3F

JR・東武亀戸駅から徒歩1分

電話番号
0120-546-732

※日曜・祝日は050-7108-6595へお掛けください。
 

受付時間

毎日 9:00〜18:00
メールでのお問合せは24時間受け付けております。
 

営業日

平日はもちろん土曜日・日曜日・祝日も受付しております。詳しくはお電話ください。