江東区の相続・遺言のことなら、江東相続センターにお任せください。司法書士による初回無料相談は平日はもちろん土日祝日も対応中

江東相続センター

住所 : 〒136-0071
東京都江東区亀戸5丁目町6ー21
UIW9BLDG 3F


JR総武線各駅停車 亀戸駅徒歩1

営業時間
朝9時〜夜18時
休業日
なし(毎日受付

 

●受付業務 :  遺産分割協議書作成、

相続放棄、相続登記、遺言書作成、

その他相続業務

ご予約・お問い合わせはこちらのフリーダイヤル

0120-546-732

※日曜・祝日は050-7108-6595へ

土日祝日問わず毎日受付

失踪宣告

失踪宣告とは?

・民法882条

相続は、死亡によって開始する。

 

相続は、人が亡くなってから開始されます。相続される人で、遺産を残して亡くなった人のことを被相続人といいます。民法882条には「死亡」によって相続が起こると書いてあります。

 

失踪宣告とは、長い間行方不明だったり生死不明だったりした場合に、法律上「死亡」とみなしてしまう制度です。つまり死亡とみなされることによって、失踪宣告がされると相続が開始されます。

 

さらに、長い間生死不明のままだと再婚することができませんが、失踪宣告がなされることにより再婚することができるようになります。

 

このように、再婚や相続などをすることができるようになるといったところに、失踪宣告の意義があります。失踪宣告には、「普通失踪」と「特別失踪」場合の2種類があります。それぞれどんなものなのかをこれからご紹介していきたいと思います。

普通失踪

失踪宣告の申し立ては、利害関係者が行方不明者の住所地を管轄する家庭裁判所に申立をしていきます。

普通失踪の要件

・民法30条1項

不在者の生死が七年間明らかでないときは、家庭裁判所は、利害関係人の請求により、失踪の宣告をすることができる。

 

生死不明になってから7年の期間が過ぎた場合に失踪宣告をすることができます。

死亡とみなされる時期

・民法31条

前条第一項の規定により失踪の宣告を受けた者は同項の期間が満了した時に、同条第二項の規定により失踪の宣告を受けた者はその危難が去った時に、死亡したものとみなす。

生死不明になってから7年経過後に死亡したものとみなされます。

特別失踪

特別失踪とは、戦争や事故や震災などの危難に遭遇してしまった場合です。

特別失踪の要件

・民法30条2項

戦地に臨んだ者、沈没した船舶の中に在った者その他死亡の原因となるべき危難に遭遇した者の生死が、それぞれ、戦争が止んだ後、船舶が沈没した後又はその他の危難が去った後一年間明らかでないときも、前項と同様とする。

危難が去った後から1年間生死不明の場合に失踪宣告をすることができます。

 

特別失踪の要件

・民法31条

前条第一項の規定により失踪の宣告を受けた者は同項の期間が満了した時に、同条第二項の規定により失踪の宣告を受けた者はその危難が去った時に、死亡したものとみなす。

危難が去った時に死亡とみなされます。

申立人について

失踪宣告の申立てができるのは、以下の者と規定されています。

①不在者の配偶者

②相続人にあたる者

③財産管理人

④受遺者など失踪宣告を求めるについての法律上の利害関係を有する者

これらの利害関係人が申立てをすることができます。

遺言・相続の相談は江東相続センターへ

失踪宣告の申立てについても、申立書の作成や不在者の戸籍謄本などの書類が必要になってきますので、お手続きに不安を感じるようであれば、専門家への相談・依頼を検討していきましょう。

 

江東相続センターは、江東区・江戸川区の相続手続きに特化した専門の相談所となっておりますので、相続・遺言に関するあらゆるお手続きについてご相談が可能です。

 

相続のエキスパートである司法書士・行政書士・税理士が、相続・遺言についてのお悩みをワンストップ解決いたします。

 

もし相続についてご不安・ご心配・お悩みがあれば、ご相談は無料となっておりますので下記ご連絡先よりお気軽にお問合せください。

お電話は朝9時〜18時毎日受付(土日祝日も受付ております)

●よくあるご相談

  • 料金はいくらくらいかかりますか?
  • 相続についてよくわからない。何を相談していいかもわからない。
  • 面談の予約をしたいです。

 

平日はもちろん土日祝日も相談を受け付けておりますのでまずはお気軽にお問い合わせください。

※日曜・祝日は050-7108-6595へお掛けください。

お電話でのお問合せはこちら

0120-546-732

江東相続センター

料金について

相続や遺言の相談をしたいけど相場が全くわからない。など料金に関するご不安をお持ちの方が多いです。

江東相続センターの料金はこちらのページにまとめてありますのでご覧ください。

無料相談について

江東相続センターでは平日は忙しい会社員の方のために土日祝日も無料相談を受け付けております。

遺産分割協議書の作成や相続登記などのご相談がありましたら、相続専門の司法書士がじっくりとお話を伺います。まずはお気軽に無料相談をご利用ください。

各種サービスについて

相続や遺言に関してもっと詳しく知りたい方は、PCの方は左サイドバーの相続メニューを、
スマートフォンの方は右上のメニューボタンよりご覧ください。

江東相続センターの情報

所在地

〒136-0071
東京都江東区亀戸5丁目
6−21 UIW9BLDG 3F

JR・東武亀戸駅から徒歩1分

電話番号
0120-546-732

※日曜・祝日は050-7108-6595へお掛けください。
 

受付時間

毎日 9:00〜18:00
メールでのお問合せは24時間受け付けております。
 

営業日

平日はもちろん土曜日・日曜日・祝日も受付しております。詳しくはお電話ください。